部屋探しをやろーってんだ

部屋探し、やるわ。「へえ」何?淡白な反応。「あまり貴女、有言実行出来る気がせん」随分信頼ねーのなぁ。「だって・・・。じゃ、どこか良い物件、見つかって?」

今からやろうと。「逃げね」はぁ?今日、妙に煽られまくり・・・何かやったっけ?「とにかく、部屋探しをやろーってんなら、協力は惜しまぬ」

え?「ん?」色々文句つけっから、見放されたと。「馬鹿ねぇ、妹の幸せを願わぬ姉が、存在する?当然、全力補助を」素直じゃありません事。

「ふん!で、条件は?」あー簡単よ、此処から近く、駅が近く、且つ家賃三万以内。「三・・・馬鹿?」ちょ・・・「無理、諦めなさい」

突然?部屋探しはまだよ「都心でその金額は、阿呆としか思えん」けど!友人が実際・・・。「訳あり物件?また、ルームシェア?否、きつきつ物置小屋なら多分」

うぅ。部屋探し、そこまで大変?「ちったぁ金額惜しまず、投資すれば?以後、ずっと住むのよ?」私、バイト暮らしだもん。貯金極小、あまり余裕が。「ふぅー、困ったわ」

高いし量は中途半端

今年のGWは久しぶりに、静内に桜を観に行こうと計画している。ちょうどタイミングよく、祭りも開催してるのも後押しになった。

前回行ったのは6年ほど前。まだ結婚する前の旦那と行き、出店でアレコレ食べたにも関わらず、会場でジンギスカンも食べた事が記憶に残っている。

そん時、カセットコンロや肉を持ち込んで、桜の下に敷物を広げてバーベキューをしている人たちを結構見た。

「次来たら、私たちもアレやりたいね」等と話していたが、いざやろうと思えば、片づけが面倒くさい。バーベキューなら自宅のテラスで、いくらでも出来る。

でも、出店の食べ物って高いし量は中途半端だし、お腹いっぱいにならないんだよね。

しかし、絶対にあの雰囲気に負けて、色々買って飲み食いしている自分を今からでも想像出来る・・・。

ブラックジャック必勝法って、ご存知?「何それ?」まったく知りません。無知よのー。「うるせぇ!俺、ギャンブルやらんわ!」

ならブラックジャック必勝法をマスターし、今からがっつり勝ちまくれ!「いや、賭け事は...」は?度胸無し!頑張れば?ココモやモンデカルロ教えるわよ!

「ちょ、専門用語きたー。とにかく!説明だけ、な?」ま、少し興味持ってくれりゃいーわ。「ふむ。ま、聞く程度なら」

ブラックジャック必勝法と言えば、やっぱりベーシックストラテジーよ!「色々名称あっのね」そ、これは組み合わせの確率論さ。

「倍にって事か。肉を斬らせ、骨をやなぁ」大袈裟すぎ、けどそんなとこ。「ブラックジャック必勝法かぁ。行く事すら分からぬが、いずれ役立つ時、ありゃえーなぁ」

呑気ね。「繰り返すが、賭博さっぱり」たまにゃいーもんよ。浮世忘れ、そーゆーゲームに興じ、華を咲かす。

「でもリスクが...」失敗恐れ、何が出来て?「随分、大胆不敵発言だわー」当然、色々と挑戦してきたもの。「失敗、無理...怖すぎる」